年齢を重ねてくると顔のシミやシワが気になってくると思いますが、同時に「手の甲」のシミやシワが気になることが増えてきませんか?

指輪をつけるとき
手の甲がキレイな女性の手を見たとき
洗い物をしたあと
字を書いているとき

「カラダのパーツで年齢が出るところはどこだと思いますか?」という質問で必ず上位に入ってくる「手の甲」が上記のシチュエーションで気になったことがある人は多いのではないでしょうか。

手の甲のシミやシワで悩んでいる女性は多いですが、どうすれば改善、予防ができるかわからないまま悩み続けている人も多いようです。あなたもその中のひとりではありませんか?

もしそうであれば、手の甲のシミやシワに効果のあるグッズを知ることで、20代のような白くてハリのあるきれいな手の甲に戻れるかもしれません。

美ハンドラボでは、

手の甲にシミができてしまった・・・
手の甲のシワが毎日気になる・・・
手の甲が老けて見えるから人前で手を出したくない・・・

といった女性の手の甲の悩みを解決できるよう、

  • 手の甲のシミを消す商品
  • 手の甲のシワをなくして20代のハリを戻す商品
  • 手の甲の血管が浮き出るのを防ぐ商品

を美ハンドラボ独自の基準でランキング形式で紹介いたします。

もしあなたが手の甲のケアで悩んでいてこの記事にたどり着いたとしたら、美ハンドラボで手の甲がキレイになる商品や情報を知っていただき、20代のようなキレイでハリのある手の甲を手に入れてください。

手の甲のシミを消すグッズランキングを一挙紹介!

【ランキング画像】

さっそく、美ハンドラボが独自の基準で採点した手の甲のシミ、シワに効果のある商品をランキング形式で紹介します。

今回、ランキング形式でシミ対策グッズを紹介する上で1番重要視したポイントは、「効果を実感するまでの時間が早いかどうか」です。

【1位】ルミナピール

ルミナピールの商品画像

商品情報
手の甲専用のピーリングジェルという位置づけで唯一販売されている北の達人コーポレーションの『ルミナピール』。

 

ピーリングのため使った直後に効果を実感できるのが大きな特徴で、シミはすぐに消えるわけではありませんが、肌の色がワントーン明るくなります。

 

ピーリングと聞くと肌への刺激が強いと思われがちですが、肌へ栄養を補充してくれるピサボロールやアラトイン、プラセンタなども配合しており、表面の古い角質を落としつつ、ターンオーバーを促してくれる商品です。

 

主要成分 ピサボロール、ホエイ、
アラトイン、プラセンタ
コスパ 45g 2,970円(税別)
特徴 手の甲専用のピーリングジェル、
使用直後に効果を実感
返金保証 25日間

ルミナピールの公式サイトはこちら

ルミナピールのレビューはこちら

【2位】 薬用キメテホワイトニングハンドクリーム

商品情報
手の甲のシミ専用ナイトクリームとして誕生したkimeTE(キメテ)。医薬部外品として販売しておりシミへの有効成分を配合している点、手の甲専用クリームとして販売している点が評価ポイントです。

 

内容量40gで1,480円(税別)と初回の購入金額のコスパは◎、2回目以降5,130円(税別)と少し高い印象ですが、定期コースは30日間返金保証付のため、使用してみて肌に合わなくても初回だけで解約することができるので安心です。

 

定期コースで購入すると特典としてナイトグローブがついてきます。

主要成分 トラネキサム酸、党人抽出物加水分解液、
アルピニアカルマダイ種子エキス
コスパ 40g 1,480円(税別)
特徴 手の甲専用クリーム、ナイトグローブ付
返金保証 30日間

薬用キメテの公式サイトはこちら


薬用キメテのレビューはこちら

【3位】ロスミンリペアクリームホワイト

11860

商品情報
医薬品で有名なアインファーマシーズが販売する、医薬部外品シミ対策クリーム。ロスミンローヤルというシミに効果がある第3類医薬品を販売している実績もあり、アットコスメなどの口コミも多く評判のよい商品です。

 

アルブチンとトラネキサム酸の2種類の有効成分を配合しているのもポイントです。

 

内容量30gのクリームが定期購入だと初回1,900円(税別)で購入できるためコスパもよく、手に塗りやすいクリームタイプです。

主要成分 アルブチン、トラネキサム酸
コスパ 30g 1,900円(税別)
特徴 2種類の有効成分配合、アットコスメランキング1位
返金保証 30日間

リペアクリームホワイトの公式サイトはこちら

リペアクリームホワイトのレビューはこちら

 

【4位】シミウス

商品情報
顔のシミ対策オールインワンジェルとして有名なシミウス。医薬部外品でプラセンタエキスを配合している医薬部外品です。

 

アットコスメランキング1位の獲得やSNSでの口コミ多数など、顔のシミに関しては評判がとても高いですが、手の甲のシミに関しては口コミが少なく、プラセンタエキスだけだと、顔よりも皮膚の厚い手の甲はちょっと物足りない可能性もあります。

 

コスパは60g 3,795円(税別)と内容量が多いので他の商品と同じくらいに見えますが、1ヶ月分で他の商品よりも多めに使う商品のため、少し割高です。

主要成分 プラセンタエキス
コスパ 60g 3,795円(税別)
特徴 アットコスメランキング1位
返金保証 30日間

シミウスの公式サイトはこちら

シミウスのレビューはこちら

手の甲のシミ対策グッズの選び方

手の甲のシミ対策グッズを選ぶときは、有効成分・タイプ・コスパ(価格)の3つを基準に商品の特徴を知ってから自分に合った商品を選びましょう。

 

シミへの有効成分が入っているか

シミへの効果を謳っている商品は多数ありますが、シミへの有効成分(薬用成分)が入っているかがとても重要なポイントです。特に、「医薬部外品」と表記されている商品に関しては、国に一定の効果が認められた成分が定められた量入っている商品でないと表記できないため、「医薬部外品」であるかどうかも確認しましょう。

 

トラネキサム酸

アミノ酸の一種で病院などでは止血剤・抗炎症剤として有名な成分で、美容外科などでもシミへの治療で使われている成分です。

皮膚が分厚くなることを防いだり、シミの原因となるメラノサイトの活性化を促す「プラスミン」の働きを抑える効果があります。

多くのシミ対策化粧品などに配合されている成分でもあるため、シミ対策の成分としてはかなり有名です。

 

プラセンタ

プラセンタは細胞を活性化させる成長因子成分が含まれているため新陳代謝の促進効果があり、肌に残っているメラニン色素の排出をスムーズにしてくれる効果が期待できます。

また、チロシナーゼの動きを抑える働きもあるためメラニンの生成を抑える効果もあります。

 

アルブチン

シミの原因となるメラニンの生成を抑える働きと、美白効果がある成分で、その効果から、近年注目されている成分でもあります。

メラニン合成に必要なチロシナーゼという酵素の動きを抑える作用によってメラニンの生成をおさえ、シミやそばかすを防ぐ効果のある成分です。

 

タイプ

手の甲のシミ対策グッズとして、大きく3つに分類されます。シミに対するアプローチの仕方が違ったり、使用感(個人的な好みになるが)が異なるため、自分の好みや肌に合った商品タイプを選ぶようにしましょう。

 

クリーム

ハンドクリームなど、手に塗るのに馴染みがあるのがクリームタイプです。

化粧品でもクリームタイプのものが多く、塗ったあとの保湿力などはクリームタイプがいちばん優れている分、好みによってはベタベタする感じが嫌だという人もいます。

ハンドクリームもそうですが、クリームを手に塗ったあとに家事などで水に触れると、ヌルヌルしてしまい水でクリームが落ちてしまったように感じるため、クリームタイプを使うときは寝る前につけるなど手を長時間使用しないタイミングで塗ることをおすすめします。

 

ジェル・美容液

クリームの次に多いのが、ジェル、美容液タイプです。手の甲にジェルや美容液を塗る習慣はほとんどの人がないと思うので、なれるまで違和感があるかもしれません。

ジェル・美容液のメリットは肌に浸透しやすい点です。顔に使用する場合は浸透しやすいほうが、その後のお化粧などやりやすいので好まれますが、手の甲に塗る場合はすぐに浸透してしまうと「塗った感」を感じにくいのがデメリットです。

 

ピーリング

数あるタイプの中でもいちばん即効性があるのがピーリングです。古い角質をピーリングで剥がして落とすため、シミだけでなく古い角質も取れて肌がワントーン明るくなる効果があります。

ただ、ほとんどのシミがピーリングだけでは消えないため、定期的にピーリングを実施する必要があり肌が弱い人にはあまりオススメできないのと、シミに効果がある他の商品と違ってシミの原因に直接アプリーチできるわけではないため、長期的にはあまりオススメできないタイプの商品です。

 

価格

手の甲ケアの商品はどのくらいの購入価格なのかを知りましょう。

クリーム、ジェル、美容液の購入価格を調べたところ、30gで2,000円前後が平均的な金額です。

ちなみに、普通のハンドクリームの販売価格を参考にすると、有名なロクシタンのハンドクリームが30gで1,400円くらいの販売価格なので、シミやシワに効果のある薬用成分が入っていて2,000円前後の単価設定は試しやすい購入金額になっています。

ただ、定期コースの場合は初回購入金額が安くても、2回目以降はもっと高いケースがあるため、2回目以降の購入価格はいくらなのか、継続条件が何ヶ月なのかを確認してから購入することをおすすめします。

 

手の甲のシミに関するQ&A

 

 シミ対策グッズの効果はどうなの?

 

どのタイプの商品も使って1ヶ月くらいでシミがなくなることはなく、数ヶ月使い続けることで徐々に効果を実感できます。早くシミをなくしたい気持ちはわかりますが、最低3ヶ月は使用することをおすすめします。

 

シミ対策グッズの副作用は?

 

このサイトで紹介している商品は、副作用が出るような成分は入っておりません。ただ、皮膚の強さによってはかぶれなどが起きる可能性があるため、皮膚が弱い人は使用前にパッチテストを実施してからシミ対策グッズを使用することをオススメします。ピーリングタイプの商品は特に皮膚への刺激が強いため、パッチテストを実施し肌に問題がなくても推奨されている使用頻度を超えての使用は控えてください。

 

シミ対策グッズ選びの注意点は?

 

シミ対策グッズを選ぶときに注意してほしいのは「シミが防ぐまでどのくらい時間がかけられるのか」という点です。シミは真皮の中からメラニンが生成されてできるため、シミを防ぐのに時間がかかります。特に手の甲の場合は皮膚が分厚いこともあり、顔などの他の部位と比較してもシミが防ぎにくいです。少しでも早くシミを薄くしたい人には即効性の高いピーリングをおすすめしますが、シミの原因にアプローチできるわけではありません。その点、クリームや美容液タイプはシミの原因にアプローチできるので、使い続けることによってシミを薄くすることは可能ですが、即効性はありません。

 

シミ対策グッズのまとめ

シミ対策グッズを選ぶときは自分の用途に合わせて商品タイプを選びましょう。

 

まとめ

・シミを少しでも早く薄くしたい人はピーリングタイプ

・時間はかかっても根本的な原因からアプローチしたい人はクリーム、美容液タイプ

・どちらも優先したい人は、ピーリングとクリーム・美容液の併用

 

を使用するのがオススメです。